技術を受け継ぐという考え

よく人に「頭は生きているうちに使え」と言われる人もいるのではないでしょうか?たしかに亡くなってしまったら頭の使いようがありません。
技術も生きているうちに次の世代の人に教えるのではあるが、当たり前のことです。良い技術も一世一代だけだと将来のためになりません。
ただ後をつぐ人を集めるにはその技術の魅力を出して身につけたいと思わせることから始めるべきです。イベントに出て披露してみてもいいでしょう。
立派なものには見るものを魅了するものです。

このブログ記事について

このページは、pjが2014年10月 7日 09:09に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「バレンタインデー」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。